島根県立宍道湖自然館ゴビウス

ゴビウス生きもの観察会

令和6年度の生きもの観察会カレンダー

 

開催日 タイトル 内 容 参加費※ 受付
開始日
4/14 知ってびっくり!
メダカのひみつ
身近な魚メダカについて詳しくなろう!メダカをつかまえて実験もするよ。今まで知らなかったメダカのひみつが見つかるかも。 100円 終了
5/19 ミジンコ探検隊 春、水の中には、小さな生きものがたくさん泳いでいるよ。どんなところにいて、どんなすがたをしているのでしょうか?ゴビウス周辺でミジンコを探してみよう! 100円 受付終了
6/16 ウキウキ実験!
アメンボのひみつ
どうして水面をスイスイと移動できるのかな?ゴビウスの小川でアメンボをつかまえてじっくり観察してみよう! 100円 6/2
【詳細】
7/14 水辺の食いしん坊!?
カニのお食事拝見
宍道湖にすんでいるクロベンケイガニの体のつくりやエサを食べる様子をじっくり観察してみよう! 100円 6/30
8/18 日本最大の水生昆虫!
タガメのひみつ
タガメってどんな生きもの?目の前で実物をじっくり観察してみよう!タガメの脱皮殻で標本づくりにも挑戦するよ。 200円 8/4
9/15 のぞいてみよう!
ゲンゴロウの世界
水中でくらすゲンゴロウのなかまはどうやって呼吸しているの?オスとメスはどうやって見分けるの?じっくり観察して詳しくなろう! 100円 9/1
10/13 オオサンショウウオの
身体測定!
毎年おこなっているオオサンショウウオの身体測定。今年の結果は?オオサンショウウオにふれる体験もできる身体測定に参加してみよう! 100円 9/29
11/17 挑戦!魚の解剖教室 魚の体の中はどうなっているのかな?身近な魚を解剖して調べてみよう!
*解剖には、はさみを使用します。生魚のにおいが発生し、血液がつくことがあります。
200円 11/3
12/8 水草おしばを
つくってみよう!
ゴビウス周辺の川や池、宍道湖で見られる水草で「おしば標本」をつくってみよう!どんな水草おしばができるかな!? 200円 11/24
1/19 貝殻アートで写真立てをつくろう! 海岸にはさまざまな物が流れつくよ。その漂着物のひとつ「貝殻」を使って、世界でたったひとつのステキな写真立てをつくってみよう! 200円 1/5
2/9 触って知ろう!
両生類・爬虫類
両生類と爬虫類にはどんな違いがあるのかな?実物をじっくり観察したり、そっと触れたりしてみよう!エサを食べる様子も見られるかも!? 100円 1/26
3/9 見て!触って!実験して!魚のうろこ 魚の体にはたくさんのうろこがついています。さかな種類によっても違いのある、うろこの世界を観察と実験を通してのぞいてみよう! 200円 2/23

※参加費のほかに入館料が必要です。また、服装やご用意いただくものについては個別チラシにてご確認ください。

チャレンジカード

■■■観察会チャレンジカード■■■

以下の3つの観察会にご参加いただいた際には、「観察会チャレンジカード」をお渡ししています。
このチャレンジカードにてスタンプを3つ集めていただくとオリジナルノートをプレゼントいたします。
スタンプの対象となる観察会は、以下の3つの観察会です。
○宍道湖自然館ゴビウス生きもの観察会
◎ふるさと尺の内公園自然観察会(外部サイトへリンク)
◎宍道湖グリーンパーク自然観察会(外部サイトへリンク)

★スタンプの組み合わせは自由です。 ゴビウスの観察会3回でも大丈夫!!!

チャレンジカード

年間の予定が掲載された「ゴビウス生きもの観察会カレンダー」はダウンロードすることができます。

また、宍道湖グリーンパーク・ふるさと尺の内公園の自然観察会カレンダーもぜひチェックしてみてください。

 

【ダウンロードする】