島根県立宍道湖自然館ゴビウス 

展示情報NEW

中海の珍客 クサウオを発見!

クサウオ2022年11月20日に中海の漁師さんからめずらしい魚が採れたと連絡をいただき、確認に行くと「クサウオ」という魚でした。普段は、海の深い場所にくらしていますが、産卵のため浅い場所にもやってきます。じっとしているときは、体を丸めることがあります。この機会にぜひご覧ください。

クサウオ

生物/クサウオ 展示場所/汽水トピックコーナー 展示期間/2022年12月7日(水)~ 展示協力 中海漁業協同組合

あつまれ!ゲンゴロウのなかまたち

ゲンゴロウゲンゴロウの魅力を伝えるため、今回は思い切って淡水トピックコーナー全体をゲンゴロウのなかまに変更しました!小型の種類も多いですが、どれも色や模様に特徴があります。飼育係Kイチオシのゲンゴロウたちをじっくり観察してみてください。

飼育係Kの生きもの紹介 Vol.8 展示場所/淡水トピックコーナー 展示期間/2022年9月14日(水)~
生物/ヒメゲンゴロウ、キベリクロヒメゲンゴロウ、ハイイロゲンゴロウ、クロゲンゴロウ、ゲンゴロウ、シマゲンゴロウ、コシマゲンゴロウ、モンキマメゲンゴロウ

白いオタマジャクシ

オタマジャクシ出雲市内で見つかったアルビノのトノサマガエルのオタマジャクシを寄贈していただきました。現在、徐々に足も生え始め、カエルの姿へと成長しています。ぜひ、成長する様子を見守ってあげてください!

生物/トノサマガエルのオタマジャクシ 展示場所/学習カウンター上(いろいろガエル水槽) 展示期間/2022年8月1日(月)~

アマクサクラゲの展示をスタート

アマクサクラゲ17番水槽でアマクサクラゲの展示を開始しました。細長い触手がゆらゆら揺れる姿はとても美しいです。ぜひ見に来て下さい!

生物/アマクサクラゲ 展示場所/汽水のなかまコーナー水槽ナンバー17 展示期間/2022年7月20日(水)~

アユ

展示の様子ゴビウス入ってすぐ、最初の水槽ではアユを展示しています。いままで展示していた成魚のアユから、大きさ5センチほどの稚アユに展示を変更しました。水槽内を群れて泳ぎ、与えたエサもよく食べています。 これからの成長が楽しみです。

生物/アユ 展示場所/エントランス 円形水槽 展示期間/2022年2月21日(月)〜

※生物都合により予告なく展示を変更する場合があります。ご了承ください。