島根県立宍道湖自然館ゴビウス

今月の生きもの

2021年10月 ホンベラ (スズキ目ベラ科)

ホンベラ

内湾や海藻の生えている岩場などでよく見られます。大きさは18センチほどで、性転換をする魚として知られています。小さい時はほとんどがメスですが、その中でも体が大きくて強いものがオスになります。オスの体色は鮮やかでよく目立ち、見るものを魅了する美しさです。 また、夕方になると水槽の底砂に潜って休む習性があります。メスの群れの中で目立つオスの姿を観察してみてください。

【バックナンバー/今年の生きもの】