汽水のなかま
種名:
オニオコゼ
目科:
カサゴ目オニオコゼ科
学名:
Plotosus japonicus
全長:
25cm
大きな胸びれをもち、背びれは眼の後方からはじまります。沿岸の砂泥底(さでいてい)に生息します。あまり泳ぎまわらず、砂に体をうずめて、通りかかる魚や甲殻類などを一瞬にして捕らえて食べます。背びれのトゲに猛毒をもち、さされるとたいへん危険なので、注意が必要です。境水道や外海の影響の強い中海の一部で、まれに見られます。