汽水のなかま
種名:
アカエイ
目科:
エイ目アカエイ科
学名:
Dasyatis akajei
体盤幅:
50cm
平たいひし形の体をしていて、ムチのような長い尾部があります。尾部には1、2本のかたい毒のあるトゲをもち、さされるとたいへん危険です。河口や内湾の砂泥底(さでいてい)に生息します。おもに中海で見られますが、宍道湖まで入ってくることもあります。5〜8月ごろ、5〜10匹ぐらいの子どもを産みます。身はおいしく、食用とされています。