前へ
次へ

シラウオNEWS

ゴビウスでは、開館以来、年間を通してシラウオの姿をご覧いただけるよう、人工授精、育成に取り組んできました。 ゴビウス最新のシラウオ展示情報をお知らせします。

シラウオ2世の展示を開始しました!

期間:2017年6月28日~

場所:エントランス 

ゴビウスで人工授精によって誕生したシラウオ(1世代目)が順調に成長し、この春に人工授精を行いました。その結果、無事にゴビウス生まれのシラウオ2世が誕生しました。そして、このたび、約3センチに成長したシラウオ2世の展示をスタートしました。これは、全国の水族館でも初めてのことと思われます。小さなシラウオをご覧いただけるのも、わずかな期間だけです。この機会にぜひご覧ください。

 

「シラウオ周年展示」初達成!

展示期間:2017年5月 11日(水)〜 展示終了

ゴビウスでは、開館以来、年間を通してシラウオの姿をご覧いただけるよう、人工授精、育成に取り組んできました。
与えるエサや飼育する環境など試行錯誤をしながらの飼育でしたが、2016年から2017年にかけて、これまでになく順調に成育しました。
その結果、昨年5月11日より展示をスタートし、このたび、初めて展示継続1年を迎えました。
ゴビウス生まれのシラウオを、この機会にぜひご覧ください。


*ゴビウスの指定管理者である公益財団法人ホシザキグリーン財団の事業の一つで生産したシラウオを展示しています。

リンク:過去の生きものニュースを見る

  •  

ページのトップへ戻る