前へ
次へ
  • ようこそ、島根県立宍道湖自然館ゴビウスへ

    常設展示のご案内

    エントランスイメージ
    エントランス

    入口にある自動ドアが開くと、その正面には大型の円形水槽があります。ここはアユやコイ、季節によっていろいろな魚の群れなどが泳ぐようすを楽しむことができます。 屋外の池にはかめや淡水にすむ魚たちの姿があります。廊下の床には丸い窓があり真上からカメや魚たちが泳ぐ姿が楽しめます。

     

    汽水のなかまたちイメージ

    汽水湖

    ゴビウスにかかせないキーワード「汽水」

    宍道湖・中海で見られる魚介類を大小さまざまな水槽で紹介。異なる塩分濃度をもつ中海と宍道湖の大型ジオラマ水槽などがあります。

    ・汽水の特色ある魚介類
    ・水のなかにもぐっている感覚で見ることができるヘルメット水槽
    ・宍道湖から中海に生息するハゼのほとんどを紹介するこだわりの水槽

    川のなかまたちイメージ

    河川

    ゴビウスのもうひとつの水域「淡水」

    タナゴ類やドジョウ類など淡水を代表する魚介類を紹介。全長18メートルの河川ジオラマ水槽では河川の上中流域と中下流域を再現。また絶滅の恐れのある生きものを紹介する小型の水槽、国の天然記念物であるオオサンショウウオの水槽もあります。

    ・しまねレッドデータブックの生きものたちの水槽、
    ・河川ジオラマ水槽

    大型水槽

    広い空間ができ、特別展の場、休憩・学習の場としてのご利用が可能となりました。3段階の高さの大型タッチプールが登場。箱メガネで観察したり生きものに触れてみることができます。

    イメージ

    遊んで学べる!遊び、学び、癒しの広い空間で生きものを体感しよう!

     

    大型水槽イメージ

     

    ゴビウスの一番奥の水槽、悠然と泳ぐ姿があります。

    出口に向かって左側が川から宍道湖の魚たち。右側が中海から海の魚たちです。ゴビウス最後の水槽、悠然と泳ぐ魚たちをじっくりとご覧下さい。

 

ページのトップへ戻る