前へ
次へ

2020年5月 今月の生きもの

アユカケ(カサゴ目カジカ科)

アユカケ

石の下にひそみ、近づいてきたアユを鰓のとげで引っかけて食べるという言い伝えにより「アユカケ」と呼ばれています。体色を変え、石になりきる"石化け"が得意です。館内にいる幼いアユカケは、小さな魚や水生昆虫などを食べます。水槽をのぞくと石の近くでじっとしている様子をよく見かけます。もしかすると"石化け"の練習をしているのかもしれません。

水槽No.42で展示しています 。

キジハタ

2020年4月の生きもの「アマダイ」

 

 

ページのトップへ戻る