前へ
次へ

今月の生きもの

スズメダイ(スズキ目スズメダイ科) 

 おもに海にくらす魚で、今の時期になると、漁港内や磯場で群れをつくって泳いでいる姿をよく見かけます。
 体の色は黒色や茶色をしており、大きさは15センチ程度です。また、口が小さいため、釣り人の間では餌盗り名人として知られています。
 5番水槽のヘルメットの中で海の中にもぐっている気分になりながら、スズメダイをじっくり観察してみませんか?

今回ご紹介したスズメダイは5番水槽で紹介しています。

キジハタ

 

ページのトップへ戻る